くるーる訪問看護ステーション

スタッフブログ

★FreeStyleリブレ★

2020年07月06日

みなさん、こんにちは。

早速ですが、持続自己血糖測定器(FreeStyle.リブレ)をご存知でしょうか。

先日、訪問中の患者さんの中に、この機械を実際に使用されている方がおりましたので、
ここでご紹介したいと思います。

FreeStyleリブレは、アボットジャパン(株)が販売する医療機器で、
その名の通り、装着から14日間自動的に血糖値(グルコース量)を計測してくれるものです。

組織間質液中のグルコース値を記録するセンサーと、その測定値を読み取り表示するリーダーから構成されており、
リーダーには血糖測定の機能も付随されています。
500円玉の小型の丸いセンサーを上腕後部に装着する事で、皮下に挿入された検知部で
体内のグルコース量を毎分測定してくれる優れものです☆彡

リーダーをセンサーにかざしスキャンするだけで、グルコース量が判明します。
血糖測定には、患者さん自身が毎回指先に針を穿刺する必要がありましたが、これはそうした痛みは伴いません。
時間や場所を選ぶ事なく、いつでも、何回でも測定する事が出来るのです。
これを利用することで、患者さん自身も、我々医療従事者も、対象の方の血糖値の推移を
より詳しく深く把握する事が可能になり、治療方針の判断に非常に有効です。
アボットジャパンさん、いたみいります。

これを使用した先生曰く、自身が何を食べると、どのタイミングで、どの程度血糖値が上昇するのか、
24時間の中で、どのタイミングで血糖値が下がるのか、良く理解できたそうです!

糖尿病を患っておられる方(インスリン自己注射)であれば、保険適応も認められています。
現在は、インターネットでも個人的に購入する事が可能ですので、
興味がある方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。
   

status update by sawamu

お問い合わせはこちら
お気軽にお問い合わせください。