くるーる訪問看護ステーション

スタッフブログ

★ユニバーサル・マスキング&ソーシャルディスタンシング★

2020年07月31日

みなさん、こんにちは。

ジメジメして蒸し暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
先日、東京都のCOVID-19感染者数が、過去最高を更新してしまいました・・・。
こうした現状を踏まえますと、国や行政レベルに
その対応を頼ってしまっても自身を感染から守る事はできません。
旬な情報を個人レベルでキャッチし、実践していくしかないのではないでしょうか。

今回は、その感染予防に有効な考え方のご紹介です。
その1~「ユニバーサル・マスキング」
ユニバーサル・マスキングは、無症状者からの感染を予防するために、
人と会う時には、マスクや布で口元を覆い、会話等で発生する飛沫を飛ばさない対策です。

その2~「ソーシャル・ディスタンシング」
ソーシャルディスタンシングは人と人との間に、飛沫が届かない距離(約2メートル)を
設けるという対策です。

この2つの方法だけでは、勿論完全とは言えませんので、
加えて手指消毒・手指衛生やうがいが必要です。
外出し、帰宅した場合は、その都度「石鹸による手洗い」と「うがい」を必ず実践しましょう。
また毎日起床時に、体温測定を行い、体調が悪い時には無理をしないという事も
感染対策には有効です!

私達訪問看護ステーションでは、こうした対策を日々実践し、
自らの感染を予防するとともに、訪問先の利用者さんや、そのご家族に対しても
感染予防のお話しをさせて頂いています。
毎日のちょっとした心がけが、皆さんの周囲の大切な人を守る行動につながりますので、
これからも引き続き、しっかりと実践していきましょう!!



status update by sawamu

お問い合わせはこちら
お気軽にお問い合わせください。